身の回りのドラマを見過ごしていませんか?

Unsplash / Pixabay

Unsplash / Pixabay

 

CUES代表の小岩です。
いつもコラムをお読みいただき、ありがとうございます!

今日見かけた、素敵な老夫婦のお話を。

 

奥様を写真に収めようと、
ファインダーを覗く、旦那様の眼差しがとても素敵♪

そこで、私が気になったのは、
目の前のカフェの、女性店員さん。

ブラインドを降ろしながら、老夫婦を見ています。
「2人の姿を撮ってあげたい」
そんな心の声が聞こえました。

 

ブラインドを降ろし終わると、
女性店員さんは老夫婦のもとに駆け寄りました。

そこまで見届けてから、
私はその場をあとにして駅へ…

私も笑顔になり、彼女も大役を果たせ、
全てがハッピーエンド♪

 

つい通り過ぎてしまう風景の中に、
小さな変化や、何気ない感情や違和感を探している自分がいます。

それは、すれ違う景色の中に、
たくさんのドラマがあるから。
たくさんの生きるヒントがあるから。

 

これは、研修も一緒ですね。

受講者の、表情や動きから、
相手に合わせて、柔軟に場を組み立てていく。

講師の為の研修ではなく、
受講者の為の研修ですから。

30人いれば、30通りのドラマがある。
どのドラマも、ハッピーエンドになってほしい!

ですので、
受講者が「仕事が楽しくてたまらん!!」と
いつか仲間と笑顔で言い合えるように、
明日はしっかり準備します♪

 

1397236_935117719917678_105427248083742178_o

 

マフラーとマスクが、可愛かったね!

 

あなたの周りには、
どんなヒントが落ちていますか?

 

ではいつか、
あなたとお会いできるのを、楽しみにしています!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です